為替のテクニカル分析


テクニカル分析とは、過去の値動きのパターンと現在の値動きのパターンを見比べて、将来の動きを予想するために使用します。
テクニカル分析に用いるテクニカル指標は3つに分けられます。

・トレンド追随型テクニカル指標
  価格の方向性を示す指標

・ オシレーター系テクニカル指標
  買われ過ぎ、売られ過ぎを示す指標

・出来高指標
  方向に対する強弱を示す指標

テクニカル分析に用いるテクニカル指標は長所、短所があります。
上昇(下降)トレンド時に有効な指標や横ばい時に有効な指標などさまざまなものがあります。
テクニカル分析を始めるにあたって各テクニカル指標の見方などを知ることからスタートしましょう。

テクニカル指標をすべてを覚える必要はありませんが、多くの指標の特徴を知れば、自分の売買スタイルには何が合っているのか?
2つの指標を組み合わせてそれぞれの短所を補えるかな?といった風に視野が広がって来ると思います。

テクニカル分析は、奥深い物です。
「急がば回れ」という言葉があるように、逸る気持ちを抑えて望のが近道と思います。

Amazon

ブログパーツ