スワップ派の陥りやすい罠


FX関連のブログや投資方法の中に「スワップポイントで・・・」と言う言葉を目にする機会があると思います。
果たして、高金利通貨を買うだけで、勝つ事が可能か?
答えは、NOです。

確かに、高金利通貨との金利差が大きい日本円は、スワップ取引には魅力があります。
一時期の円安傾向は、現在形を潜め円が強い状態です。
いずれ、また?と思っている人は多いかもしれません。
確かに、また円安に向かうことはあるでしょうが、いつになるかは、誰にも分かりません。
大きいサイクルで見て、いつかは円安に動くことはあると思いいますが
FX取引では、リスクと見る方が正解です。
スワップポイントは、数銭円高に動いただけでその日のポイントが吹き飛びます。
今のように、上下で10円近く動くことを考えれば、追い証拠金のリスクが待ちかまえています。
スワップポイントは、円高局面ではリスクをいや「ロスカット」を背負うことにもなりかねません。

売りからも出来るように投資しましょう。

具体的に考えましょう.

サブプライム問題以降の「スワップ派」の危険性

Amazon

ブログパーツ