ギャン理論



ウィリアム・デルバート・ギャン
( 1878年6月6日- 1955年6月14日)

1929年の世界恐慌を予測した「伝説の相場師」
ギャン理論は、幾何学、占星術、古代の数学を基にしている、サイクル・トレードの元祖。
金融市場は規則的周期で動いていると判断、ギャン理論を確立した。

ギャンはテキサス州ラフキンに、アイルランド系の両親の元、1878年6月6日に生まれました。
彼の両親は熱心なキリスト教信者だったため、その後のギャン理論は、聖書から強い影響を受けたとされている。
特に、7や9等の数字を重要視するのはその流れとされている。

時系列のチャート「週足」「月足」「年足」等をを使い、日足などの非時系列チャートは使用しなかったとされている。

Amazon

ブログパーツ