エリオット波動入門 相場の未来から投資家心理までわかる





エリオット波動入門 相場の未来から投資家心理までわかる


全米テクニカルアナリスト協会(MTA)のアワード・オブ・エクセレンス賞を受賞
待望のエリオット波動の改定新版!
相場はフィボナッチを元に動く!
波動理論の教科書!
ロバート・プレクターのセミナー映像

『DVD エリオット波動〜勝つための仕掛けと手仕舞い〜』より
「本書はエリオット波動原理に関する決定的で素晴らしい本だ。波動原理に興味のあ るすべての人々に推薦したい」(ダウ・セオリー・レターのリチャード・ラッセル氏)

目次

監修者まえがき
20周年記念版に関する出版者のノート
謝辞
序文
R・N・エリオットからC・J・コリンズあての手紙
著者のノート
第1部 エリオット理論
第1章 広義のコンセプト [立ち読みPDF (348KB)
基本的な考え方
5つの波のパターン
波のモード
完全なサイクル
複合的な構成
基本的な形
なぜ5波・3波となるのか
波の段階に関する表記と用語
波の働き
基本的な波のテーマのバリエーション
波のテクニカル分析の追加的な要点
詳しい分析論
推進波
衝撃波
ダイアゴナルトライアングル(ウエッジ)
修正波
ジグザグ(5-3-5)
フラット(3-3-5)
水平トライアングル(三角形)
複合型(ダブルスリーとトリプルスリー)
オーソドックスな天井と底
波の働きとモードのまとめ
用語の補足説明
目的を表す用語
相対的な重要性を表す用語
間違ったコンセプトとパターン

第2章 波のフォーメーションに関するガイドライン
オータネーション(交互)の法則
修正波の深さ
第5波の延長に続く動き
波の均等性
波のチャートを付ける
チャネリング
上放れ
目盛り
出来高
正しい姿
波の個性
基礎を学ぶ
実際の適用

第3章 波動原理の歴史的および数学的な背景
ピサのレオナルド・フィボナッチ
フィボナッチ級数
黄金比率
黄金分割
黄金長方形
黄金らせん
ファイの意味
らせん的な株式市場におけるフィボナッチ
波動原理の構成におけるフィボナッチ数学
ファイと加算級数
第2部 エリオット波動原理の応用

第4章 比率分析とフィボナッチの時間級数
比率分析
比率分析の応用
いろいろな波の関係
フィボナッチ時間級数
ベンナーの理論

第5章 長期の波動と現在までの概観
暗黒時代からの1000年波動
1789年から現在までのグランドスーパーサイクル波
1932年からのスーパーサイクル波

第6章 株式と商品
個別株式
商品


第7章 株式相場に対するその他のアプローチと波動原理との関係
ダウ理論
「コンドラチェフの波」という景気サイクル
サイクル
ニュース
ランダムウォーク理論(効率的市場仮説)
テクニカル分析
「経済分析」のアプローチ
外部のフォース

第8章 エリオットは語る
これからの10年
自然の法則

付録
用語解説
出版者の後記

Amazon

ブログパーツ