豚インフルエンザ

豚インフルエンザ
既に、多くのニュースで報道されているので、知っている人は多いだろう。
WHOは異例の行動に出ている。
現状ではフェーズ3で、警戒水準のフェーズ4に引き上げられることも十分考えられる。

気になるのが、25日、新たに中西部カンザス州で2人、西部カリフォルニア州で1人の感染を確認、米国の感染者は計3州、11人と増えている点。
感染の疑いがあるケースは北東部ニューヨークでも同日報告され、豚インフルが米各地に広がる気配が出てきた。
豚→豚ならいいが、人→人に感染していると見られる点だ。
日本のような島国ではなく、北米で起こっている点だ。
加えて、メキシコから帰国したニュージーランドの高校生10人に感染の疑いがあることが判明。メキシコ、米両国に加え、世界の他地域への感染拡大の懸念が強まった。
パンデミックにならなければいいが・・・
もしそうなれば、経済は一気に低迷し物流は止まってしまう。
GM等の火種を抱えた米国・・・

いずれにしても、来週は為替にも影響がある可能性がありそうだ。

現在メリマンサイクルは、株価・為替・債券・・・重要変化日が重なっている点と
論争・紛争の時期になっている点だ。

先週末、ドル円は下落が鮮明になってきた。
私の想定の98円後半まで上昇しその後下落。
97円後半まで上げれば、ショートを考えても良さそうだ。
現状では、98.50当たりで、壁が出来ている感じだ。

ユーロドルは上昇基調の感じだが、4時間足と日足のチャートの違いが少し気になる。
メリマンサイクルでも週間上値抵抗線は1.3225~1.3280

先週のテレビ東京(BS ジャパン)「ルビコンの決断 リーマン破たん 最後の50時間」
なかなか面白かった。BSは1週遅れだが、今週は放送がなさそうだ。
来週以降にずれ込んでるかも知れないので、見逃した方は是非どうぞ。

週明けの反応は、気になるところだ。

Amazon

ブログパーツ