レジスタンスライン(上値抵抗線)・サポートライン(下値支持線)

サポートラインとは相場下落している状態で一定の箇所で下げ止まっている箇所を水平のラインで結んだラインのことで、下値支持線とも呼びます。
市場参加者の多くはサポートラインをこれ以上は下落することがないだろうと意識する底のラインです。
サポートライン付近にレートが下落するとラインにタッチしレートが上昇することがあります。
しかし、サポートラインを割り込んだ途端急激にレートが下落する場合があります。これは市場参加者の多くが、サポートラインを割り込んだ所にロスカット注文を入れている場合が多いためです。


レジスタンスラインは、為替レートの高値と高値を結んだ水平のラインで上値抵抗線と呼ばれます。
市場参加者はこれ以上レートが上昇しないだろうと意識する天井のラインになります。
レジスタンスラインを突破すると一気にレートが上昇することもあります。しかし何度も上値突破を試みても跳ね返される場合は、逆に一気に下落に向かうこともあります。

Amazon

ブログパーツ